search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




100円サボテンズ

 そもそも観葉植物を買うきっかけになったのが、100円ショップで販売されている1ポット100円のサボテン。

 

 平泉のキャンドゥで3鉢買ったのがきっかけ。

 

 それから知らぬ間に増えていき、マミラリアや棒サボテン、ウチワサボテン、銀手鞠etc.と増えて行く始末。

 

 

 大鉢に多様なサボテンを寄せ植えしてみたり、ウチワサボテンを早々に葉挿ししてみたり。

 

 ウチワサボテン簡単だった。小さい葉を切って、挿したら、新しい葉が出てきた。

 

 これって根っこどうなってるんだろうか。

 

 ちなみにド真ん中のサボテンは、一番大きいのが腐っていたので、他を切り離して全部葉挿しに。

 

 今のところ腐っている様子はないが、成長しているような感じでもない。

 

 まあ、サボテンって目に見えて大きくならないから、なんとも言えない。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


バナナ

 

 熊童子を購入したホームセンターで見つけ、すごくときめいてしまった、バナナ。

 

 いつかは買いたいなとは思っていたわけですが、半額の投げ売り。

 

 2鉢あったのが1鉢のみ。

 

 買ってしまいました。

 

 念願のバナナ。

 

 肥料は与えず、水と日光のみ。

 

 面白いだけグイグイ葉が出る。

 

 暖かい日はコバエが発生するのが難点。

 

 購入した時点で吸芽(きゅうが)が出ていたので、それを切除し株分け。

 

 

 

 購入して1ヶ月未満の話し。

 

 白い鉢が#01、オレンジは#02と命名。親バナナは#00。まるでエヴァ。

 

 ちなみに、

 

 

 株分け直後の#01。

 

 

 約20日後の#01。

 

 既にこれほどの吸芽が発育。

 

 バナナってすげー。

 

 ちなみに水吸芽と言うらしいです。

 

 鉄腕ダッシュで見たバナナの吸芽とは全然形状が違う。あっちは剣吸芽というそう。


熊童子

 熊童子、熊の手とも呼ばれる可愛らしい多肉植物。

 

 これは嫁(仮)にと買ったんですが、自分でも欲しくなって後日追加購入。

 

 嫁(仮)は株分けすることなくそのまま育成。

 

 私は株分けして、3鉢体制。

 

 株分けしたものの、根付いていないのかともかく安定しない。

 

 鉢を振ればブンブン踊る。

 

 水を与えれば傾く。

 

 土が悪いのだろうか。

 

 ちなみに用土は多肉植物用を、篩にかけて粗い小石を除去したもの。

 

 来年は植え替えてみようかと。

 

 

 徒長したものをコンビニ飲料の景品に穴を空けたミニ鉢に挿してみたものの、成長の兆しなし。

 

 

 落ちてしまった葉から増やそうと試みる(別称:熊牧場)ものの、これも変化なし。

 

 熊童子は難しい。


ゴールドクレスト

 これもホームセンターの投げ売り品。¥1980-が¥500-。

 

 投げ売りの理由もそれなりで、ほぼ半分が赤茶色に変色。

 

 何故かこの手の観葉植物に目覚めちゃっていたので、思わず購入。

 

 枯れた部分を落とせば、またキレイに生い茂るだろう。

 

 と思ったのは甘かった。

 

 5月に購入し、5ヶ月。

 

 新芽は出るが、生い茂る気配なし。

 

 肥料は与えず、日光と水のみ。

 

 まあ、日光といっても屋外の日陰で、風の無い日に隣の野っ原において日光浴させる程度。

 

 で、これも欲が出たわけではないですが、

 

 

 難しいと言われている挿し穂もやってみたわけです。

 

 まあ、小さい鉢は1ヶ月くらいでアウト。隣の鉢は健在ですが、成長の兆しは一切なし。

 

 

 こんな珍客もいたというのにね。

 

 今年のツリーには間に合いそうになりません。来年の成長に期待。  

 

JUGEMテーマ:日記・一般


ドルフィンネックレス

 いつ頃買ったか忘れてしまいましたが、コメリで投げ売りされていた、ドルフィンネックレス。

 

 以前から花が咲き乱れるわけでもなく、鉢からニョワ〜っと出てくる葉っぱ系が欲しいなと思っていたのですが、¥498-が¥100-で売られていたので、遊び半分で購入。

 

 葉っぱがイルカの形をした、なんとも不思議な観葉植物。

 

 全高200ミリ程度の鉢に入っていたので、かなり根が張るのねと思ったら、ただの嵩上げ。

 

 鉢から出して、真っ二つに分け、ダイソーで購入した吊り下げ式の鉢に株分け。

 

 水をそれほど必要としないらしいので、水は月2回、あとは毎日葉水。

 

 意外とニョキニョキ成長するもんで、なかなか面白い。

 

 購入時は枯れた葉が沢山ついていたので、それらを落とすもののだいぶ貧素な出で立ち。

 

 ¥100-の処分価格にも納得。

 

 約半年?でモサモサとまではいきませんでしたが、まあまあの成長かな?

 

 購入2ヶ月目あたりで、挿し木にもトライ。

 

 欲を出さず2鉢で開始しましたが、挿し木は水不要なんですね。1鉢は1ヶ月くらいで枯れてしまい、もうひとつは成長の兆候はあったものの、3回目の水やりで枯れました。

 

 ちゃんと挿し木の土まで買ったんですがね。

 

 水はいらないみたいです。

 

 来年の挿し木時期になったら、またチャレンジしようと思います。


稲刈りまでしたぜ2019

 今年は例年みたいに写真撮ったりしませんでしたが、無事に農業やってました。  4月には土つくり、種まき。  5月11・12日には田植え。  9月30日に稲刈り。  本当は稲刈り4日ほどでしたが、29日は雨で中止。  翌週土日は親戚が自力で刈り取りしたせいで日程なし。  んー、楽しめない農業2019でした、まる。

JUGEMテーマ:日記・一般


AQUOS PAD SH-05Gで、ポケモンGOが起動しなくなった

 少し前のお話。

 2月末のポケモンGOの強制アップデート後、AQUOS PAD SH-05G(Android5.0.1、以下SH-05G)にて、ナイアンテックの起動ロゴ以降、ポケモンGOがウンともスンともならない状況が発生。

 まあ、以前Android4.4機でも同様の事例が発生し、その後起動したこともあったのですが、なにせSH-05Gはメインタブレットなので、起動して貰わないと非常に困るわけでして…

 で、暫くはPlayストアを確認したり、ポケモンGOを起動して見たりしましたが改善なし、更新なし

。  その後アップデートがあったものの、依然として起動しない。

 起動しないのにアップデートしなきゃあかんのかよ…

 まあ、ながら諦めもあったわけでありまして、代替タブレットを買ったんですよ…

 Qua tab QZ10 KYT33っていうやつですけどもね。(爆)

 

 

 左:Qua tab QZ10 KYT33(以下、KYT33)

 右:Qua tab QZ8 KYT32(以下、KYT32)

 

 いやあ、デカいデカい。10インチタブレットってこんなにデカいんですねえ。

 って、毎日mouse computerのAT-Z37LTEに触れている筈なのにねえ。

 これでも迷ったんですよ?もう1枚KYT32を買おうか、d-tabにしようか、その他の8インチSIMフリーにしようかをね。

 ちょうど端末捜索していたときに、KYT32のSIMロック解除品が出回っていたので、それに目を付けていた矢先、SIMロック解除されたKYT33が売られたので、暫く葛藤。

 KYT32を買い増しするか、10インチのKYT33を買うか、それ以外にするか…

 で、結局はKYT33に。

 SIMロック解除済み、であっても、キャリアが変更できるわけでもなく、au系SIMでないと通信ができない、というのは、KYT33が手元に届いてからの後日談。

 SIMロック解除は、あくまでも端末対応のキャリアが使えるようになるだけということであって、キャリアの垣根を越えることはまだ不可能ということ。

 ドコモ・SBはドコモ・SB、auはauということなんですね。キャリアの壁をなくすとかいう総務省の思惑は、まだまだ実現しそうにない2019年初頭。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般


ミニセラ泡沫立形ツル首自在水栓 JA565H-13

 同居を始めてから交換したので、1年以上が経過。

 元々ついていた単水栓だと、顔を洗うにも水を汲むにも不便だったので、設備屋時代に見た泡になって吐水される単水栓に交換しよう!と結構長い間考えていたのをやっと交換。(2017年秋の話し)

 一度異音がし、メーカーに聞いたところカートリッジ不良で、購入後1年以内だった(但し、レシートはなし)のでカートリッジを無償交換(送付)して貰ったが、それ以外は不具合なし。

 強いて言うのならば、吐水量をあげてあげないと泡になってくれないこと。ただ、吐水量をあげると跳ね返りが多くなり、何のために泡にしたん?というくらい周囲がビチャビチャになるのが難点。

 まあ、深いシンクなどに向けた製品だと思うので、陶器製の手洗い器では本領発揮できないんでしょうねぇ。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


正月早々、タブレットがLTEに接続出来なくなった

 2018年の年末に手元のSIMカードの契約を見直して、大幅に解約・入れ替えを行ったわけですが、新年早々お出かけするのにそれらをスカッと忘れて旅先でテザリングをバンバン使ってたアホが、どうも僕です。

 さて、月末締めでBIGLOBEを3回線(旧契約でスタンダードプランにシェアSIM2枚→¥3590-)解約したわけですが、旅先で契約中のイオンモバイルにSIMカードを差し替えれば大丈夫と思っていたのに忘れてたので、帰宅後にSIMカードの差し替え。

 この差し替える端末、AQUOS PAD SH-06FとAQUOS PAD SH-05G(いずれもポケモン専用機)では、以前イオンモバイルのSIMを挿していた時期もあったので、APNは入力済み。

 切り替えれば即使える〜、と思っていたのに、何故かアンテナピクトにLTE表記が出てこない。

 APNが変更になった?と重い、イオンモバイルのホームページを見ると、タイプ1とタイプ2で設定が違うとか、私が契約したときはそんなのないがなー状態。

 2016年9月以前の契約〜とかも、覚えてないがな。

 というわけで、1/1にイオンモバイルに電話。

 だがしかし、無料サポートは10:30〜19:30までとか、既に時間外。

 で、翌日に再度電話。

 10:30ってのが、中途半端ですよねぇ。

 で、かくかくしかじか症状を伝えての結論。

MVNOの種類

 これを変更しろとのこと。



 いままでこんなの変更したことないがなー。

 で、これを変更したらちゃんと表示が出ました。

 ちなみに、ここの変更はイオンモバイルのホームページには記載なし。(2019/01/02時点)

 そもそも、一番上の「None」(デフォルト)は、SAMSUNG端末とかの設定と言われた。

 それ以外は「SPN」でいいらしい。

 で、この「MVNOの種類」とはなんぞや?というのはググれば出てくるので、転載扱いされるので割愛。

 ザックリ言うと、その下にある「MVNOの値」というのを固定する項目みたいです。

 んー、GALAXYとその他でこれを変更するしないで、ドコモから蹴られるの?って思うですけどもね。

 ちなみに、この「MVNOの種類」を「None」に戻してみると、



 「MVNOの値」がグレーになり、変更することが不可能に。

 ちなみに、「MVNOの種類」を「SPN」にして変更可能な状態で触って見ましたが、とくにプルダウン形式で選べるわけでもなく、名前を変更する程度みたいでした。

 んー、わけがわからない。

 まあこれれで、2019年もポケモンで遊べるわけです。

 ちなみに、BIGLOBEの旧契約で3.5k/月(10GB)が、1k(2回線)/月(1GB)になったわけです。

 魅力はBIGLOBEの+¥200-でシャアSIMできるやつなのですが、2台分の契約手数料は大きいですよ。

 まあ、SH-06F(Android4.4)もSH-05G(Android5.1)もいずれはポケモンの動作サポート対象外になるので、そのうち端末入れ替えた時点でまた契約の見直しに迫られるでしょうけどもね。

メインのスマフォと、Qua tab QZ8 KYT32はmineoにしましたけどもね。

クリティカルパス

 ふとした事を思うことがある。  自分ひとりのときは全ての行動を自分で決めて行動していた。そうしないと前に歯勧めないから。  だが、パートナーができると、それを二分して、自分がすること、相手にして貰うことを分けないと、二人同時に動いて必ず衝突する。  片付け、そこを清掃し、再び戻す。  この作業を行う、私は床が汚れているのを目視しているので、拭かないと次の行動に移れない、それを認識する。  だが、パートナーは片付けたものを、そのまま戻す。  すると、清掃をパスしているので再び片付けを行い、清掃し、元に戻すという無駄な行動に走らないといけない。  なんでそんな単純なことが判らないのか。  見れば判ることだろう?  それじゃあ理解したうちには入らない、これからも先も。

JUGEMテーマ:日記・一般


| 1/336PAGES | >>