search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




これが現実

 高速の上からの撮影。



 屋根瓦が落ちた家の応急処置として、ブルーシート&土嚢が積まれていた。

 瓦屋もすぐにきてくれるわけでもなく、長い過程で2年とか、ニュースで言ってたな。

 かといって、トタンに拭き直すにも費用がかかるし、トタンだって即納ではない。

JUGEMテーマ:日記・一般



それにしてもそれにしても、だ

 よし、7月こそは地味にblog書こう。

 と言いながら数日放置。

 7/2&3に、社員旅行で山形、宮城、岩手と旅してきました。

 長距離をバスシートでゆったりまったりです。

 いやあ、ほんっと久しぶりです。長距離を「運転しない」で移動したのは。

 で、書きたいことはとりあえず風化する前に、思いついた物から書こう。



 泊まったホテル。秋保の瑞鳳。

 ここに隣接するヴィラ瑞鳳(ビジネス)はモーターショーの時に2泊したのですが、本館宿泊は初めて。

 いやあ、ばびった。

 これが、3階(末端)の部屋です。(爆)

 このホテル、上にもう10階くらいあって、更に別館があります。

 どんだけなんだよ〜。

 和室10畳+床の間+書斎+6畳の窓辺。

 それに飽きたらず、8畳の玄関フロアと洗面、風呂、トイレ。

 自腹で泊まりたくないなぁ。(笑)

 ただね、このホテル携帯の電波が弱すぎる。

 山間だからなんて理由は通じないんだよね〜ガチで。

 ビジネス泊まったときも、au携帯使いづらかった。

 あと、無線LANの貸し出ししてないって。

 ホールでは無料で使えるけども、部屋じゃ無理。

 なんだかなー。

 で、この日の宴会。

 県外まで来たらハメ外したくなるのが世の理らしい。

 コンパニオン2名召喚。

 わしゃあどうでもいいさ、素面だし。

 酔っ払い共がやりたい放題。

 てめぇら妻子持ちだろうが。

 コンパニオン、一人はどう見ても20代半ばか自分と同い年。

 実年齢39で20歳の息子いるとか。

 …世も末だな。(苦)

 もう一人は同い年で6歳の子持ち。

 まあ、職業差別するわけじゃないけども、この手の職業従事する方はたいがいバツイチの子持ちだねえ。

 ただね…無茶ぶり要求する割には応対下手だなぁと。(笑)

 そして秋田から来た糞酔っ払いども。

 金払えば何してもいいと勘違いしてるもんなあ。

 自分には全く理解できん。

 これだから、酒とたばこは性に合わないのだ。

JUGEMテーマ:日記・一般



いざ青森へ。

 完全な事後報告ですが。

 コルスピのイベントを見に行く、という名目で青森まで行ってきました。

 ま、名目なんて多々あるもので。

・コルスピのイベント
・コロプラのリベンジ
・DSステーション(爆)

 まあ、いろいろ。

 なんだかんだで、青森半周してきましたけどね。



 1月は入り口でUターンした八戸も、蕪島(かぶしま)まで行ってコロプラ土産ゲット。

 流石に鳥葬しているのはいませんでしたが。

 まあ、青森市から八戸市に行くまでの道が悲惨でしたけどね。

 みちのく有料道路、あそこは二度と使わん。

 国道102号。あそこをマスターできたら、恐らく日本中のどのみちでもすいすい走れるだろうなぁ。

 やはり、魅力の国・青森。

 たぶん、もう行かないとは思うけども…まだ十和田湖畔と下北半島に用事があるんだよなぁ。(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般



そうそう、この間のキャバクラの話

 意外とこういうネタに敏感な人の為に、情報を少しだけ。

 私が今回連行されたのは、鹿児島市の天文館の裏通りにある

プチ・たんぽぽ

 でござんした。

 1時間¥4000-で飲み放題。

 そこら辺の価格は良心的なのかいまいちワカリマセンでしたが、美人ママを始めキャストは綺麗揃いで満足行くお店でした。

 ちなみに、PC向けページは情報少ないです。(キャストたった4人しかいないし。しかも見たことないのばっか)

 携帯向けだと、知っている名前たくさん〜。

 でも、その娘の写真がない〜。(苦)

 美人ママの写真も。

 まあ、邪魔者付きのツーショット撮ったから。(汗)


羽田みやげ、黒ひとまき



 羽田空港で発見して、無性に食べたくなりました。

黒ひとまき

 羽田と、上野駅構内の売店での限定品だそうです。

 手荷物覚悟でお持ち帰り〜。

 保冷バッグ付きなんです。

 味は、極美味っ!

 日持ちしないのが非常に残念。

 また食べたいです。


鹿児島みやげ、薩摩揚げ



 感動しました。

 薩摩揚げは、おでんや煮物でしか食べたことなかったのですが、まさか単体で食べてこんなにおいしい物だったなんて!

 感激です。

 そして食文化の違いにも涙です。


全日空(ANA)からのおみやげ



 私が貰ったわけではないのですがね。

 ANAの対幼児向け鎮静ウエポン(爆)と言うべきでしょうかね。

 ようは、飴と鞭作戦の必須アイテム。

 でも、1歳4ヶ月の女の子にはあまり意味なし。

 で、私が戴いちゃいました。(喜)

 これが鹿児島旅行初のおみやになりましたとさ。


社員旅行に向けて

 いろいろと準備しております。

 先日は、旅行バッグを買いました。

 その日のうちに、おにゅうの下着類も買いました。

 今度は、ケア用品を入れるポーチのような物も買わないとな。

 ところで、同時爆破テロ以降搭乗手続きが厳しくなったと何かで見ましたが、同時爆破テロ以降に飛行機に乗ってないから全くの無知です。

 旅行の必需品である、ソーイングセット。

 あの中に、はさみ(刃物類)が入っているんですが、あれは検査で引っかかるんでしょうかね?

 ん〜、謎だ。




| 1/1PAGES |