search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




BUFFALO DVSM-PC58U2V-BK を仕方なく買った話

 順調にバックアップしたDVDをVISEOに映し出してくれる、EPSON ST100改。

 ただ、これ一つ問題がありましてねえ…

 トラブルがあったときに毎回OS入れ直して設定し直すのが面倒になってきたので、リカバリメディアを作ろうと思いましてね。

 こういう地味な作業大好きだし。

 なので、こちらのサイトを参考に、リカバリメディアを作成。

 システムイメージの項目からメディアを作ろうとしたら…

 書き込みができないんです。

 はい?ってなりましてね。

 いままでST100改でメディアを読み込むことはあっても、書き込むことはなかったからね。

 というわけで、今後のことも考えて、外付けのDVD-RWでも買おうと思って。

 まー、いっそのこと、FRONTIER機改でも使えるように、



 USB 3.0に対応した外付けブルーレイでも買おうかなあ、と思ってみたり。

 まあ、早急に、というわけではないのだが、ロジテックの製品は本体のみで、電源アダプタが別売りと書かれててさあ。

 その辺はPSPのケーブルで代用できるとかは書いているんだけどもね。

 ただ、ほんとに欲しいって商品じゃないので、安かったら買いますわー程度なもんでしてね。

 で、先日ダラダラといろんな所を巡っていたら、



 ダメルコのDVSM-PC58U2V-BKっていうのが、ジャンクじゃない中古で転がっていたわけです。

 値段も値段で、ハードオフとかで売られているジャンクと見比べたらそれなりに納得できる値段だし、一応2011年に売られた商品なので、まあ、いいかと思い購入。



 まー¥1290-だし、3年保てば文句言わないし、新品で購入して半年で壊れてもメルコには保証がないから、中古以外の購入は考えてなかったからね。

 にしても、USBの外付けは、書き込み速度おっそいねえ。一応DVD-Rは書き込み8倍とは書いてたけどもさ。

 まあ、これでディスクは書き込みできるようになった。

 

 まあ、欲を言えばこっちだがなあ。

JUGEMテーマ:日記・一般



VISEOとST100改を繋いでみよう

 さてさて、チューンしたEPSONのEndeavor ST100改を活用する為にVISEO MDT221WTFと接続するわけですが。

 ST100改を遠くに置くわけにはいかない(電源入れるのに苦労する)ので、本体はメインPCの脇に設置したいわけです。

 が、そうなるとVISEOとの距離が裕に3メートル超えるわけですよ…

 手元にあるディスプレイケーブル(VGA)は、全て1.8メートル程度のごくごく普通の奴ばっか。

 延長ケーブルが1本あるのですが、それはいまだにnecのVALUESTAR VL300/Gで使っていますし。

 なので、買いました。

 5メートルケーブル。

 余裕でおつりがくる長さ。(笑)

 で、接続。



 VISEO必殺の2画面表示で、左下に地上波の映像も出せますし、反転も可能。

 すばらしすー。

 次に、音源です。

 さすがに本体底部にあるスピーカーから出し続けるわけにはいかないので、お役御免になってしまったELECOM MS-85CHに繋ぐことに。

 ただ、これ操作系が足下にあるのが唯一の難点。

 さすがに、UA-30までは回せないので、何か良い物を探すことに。

 そして、見つけた、



 ナカバヤシ マルチメディア切替器 MSW-01



 これならボタン一つで手元切替可能ですし、音量調整も可能。

 これで、TVモードではスピーカーで、夜はイヤホンでDVDや動画が見れます。

JUGEMテーマ:日記・一般



3.5型HDDケース GW3.5TV-SU3/BK

 うちのEndeavor ST100改の外付けDVD-RWをリムーバブルケース化する計画が完全頓挫した(笑)ので、リムーバブルケースのように3.5インチのHDDをガシャコンとできる物が必要なわけでしてね。



 Groovyからこういう商品が出ているのですが、メーカーホームページにもHDDの装填画像とかがないのでイマイチ使い方がわかりませんし、何よりもこの辺じゃ売ってないのでね。

 で、そうこうしているうちに、秋田のパソコンの館で、



 玄人志向のケース GW3.5TV-SU3/BKを発見。

 これは、外付けなのにリムーバブルケースのように使える、私の求めていた物だったのでね。

 で、これをネットにて購入。



 パッケージを開けての感想。

 非常に安っぽい。

 メタルケースで、もう少し堅牢かと思ったのですが、塑像以上に軽くてペラペラ。

 まだ、楽太郎のほうがしっかりした作りです。



 ST100改の上に置いてみました。

 そしてこれ、USB3.0対応なんですよねー。

 ST100は、3.0なんて積んでないんですがね。




JUGEMテーマ:日記・一般

ST100をグレードアップさせよう

 さてさて、Endeavor ST100の再生プロジェクトですが。

 重い腰をヨッコラセとあげて、はじめました。

 とりあえず、現状ではどうなっているのかというと、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:80GB(SAMSUNG製でした)
メモリ:2GB(SAMSUNGとHYNEXでした)
CPU:Core 2 Duo T5500 1.66GHz

 こういうわけなのです。

 これを、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:SSD 128GB(メインPCからの移植)
メモリ:4GB(2GB×2)
CPU:Core 2 Duo T7600 2.33GHz

 こうしたいわけでして。

 ST100に載せられるCPUとしては、このT7600が一番上なのでね。

 というわけで、いろいろと買い揃えたわけでして。

 まずは、現状のスペックでのスコアは、



 グラフィックのスコアは、オンボードだから仕方が無いのです。

 CPUが4.6、メモリが4.6、HDDが1.4。

 というわけで、パーツをいろいろと載せ替えていきます。

 SAMSUNG HDDにインスコされているWin7のデータをEASEUS Todo Backupを使ってクローン作成。

 意外と早く終わった。

 で、SSD載せ替えて、CPU載せ替えて、メモリ差し替えて、起動。

 …動かない。

 え?なんでー?

 と思い、メモリを戻したら、動いた。

 どうやら、ソフマップから購入したエレコム製のメモリとの相性が悪かったみたいだ。

 なので、メモリはまたSAMSUNGとHYNEXに差し直し。

 そうしたら、動きました。

 というわけで、環境は、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:SSD 128GB
メモリ:2GB(SAMSUNG製1GB + HYNEX製1GB)
CPU:Core 2 Duo T7600 2.33GHz

 となりました。

 で、スコアの確認。



プロセッサ 4.6 → 5.6
メモリ 4.6 → 5.5
HDD 4.1 → 7.1

 やー、スコアあがっだごどー。

 メモリを抜き差ししただけなのにスコアが上がったのは謎だな。(笑)



 起動は、電源投入してからWindowsの起動音が鳴るまで22秒。

 まあ、いい方でないかい?

 これで、DVDや動画を見る為だけのPCが出来ました。

 スペックの高いPCがあるのにどうしてこんなことするのかって?

 自己満足だよ、自己満足。(笑)

 ロースペPCを長いこと使っているとね、こういうのは分散しなくちゃだめだよなーっていう頭から離れることができなくなるのだよ。(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般



| 1/1PAGES |