search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




100円サボテンズ

 そもそも観葉植物を買うきっかけになったのが、100円ショップで販売されている1ポット100円のサボテン。

 

 平泉のキャンドゥで3鉢買ったのがきっかけ。

 

 それから知らぬ間に増えていき、マミラリアや棒サボテン、ウチワサボテン、銀手鞠etc.と増えて行く始末。

 

 

 大鉢に多様なサボテンを寄せ植えしてみたり、ウチワサボテンを早々に葉挿ししてみたり。

 

 ウチワサボテン簡単だった。小さい葉を切って、挿したら、新しい葉が出てきた。

 

 これって根っこどうなってるんだろうか。

 

 ちなみにド真ん中のサボテンは、一番大きいのが腐っていたので、他を切り離して全部葉挿しに。

 

 今のところ腐っている様子はないが、成長しているような感じでもない。

 

 まあ、サボテンって目に見えて大きくならないから、なんとも言えない。

 

JUGEMテーマ:日記・一般


バナナ

 

 熊童子を購入したホームセンターで見つけ、すごくときめいてしまった、バナナ。

 

 いつかは買いたいなとは思っていたわけですが、半額の投げ売り。

 

 2鉢あったのが1鉢のみ。

 

 買ってしまいました。

 

 念願のバナナ。

 

 肥料は与えず、水と日光のみ。

 

 面白いだけグイグイ葉が出る。

 

 暖かい日はコバエが発生するのが難点。

 

 購入した時点で吸芽(きゅうが)が出ていたので、それを切除し株分け。

 

 

 

 購入して1ヶ月未満の話し。

 

 白い鉢が#01、オレンジは#02と命名。親バナナは#00。まるでエヴァ。

 

 ちなみに、

 

 

 株分け直後の#01。

 

 

 約20日後の#01。

 

 既にこれほどの吸芽が発育。

 

 バナナってすげー。

 

 ちなみに水吸芽と言うらしいです。

 

 鉄腕ダッシュで見たバナナの吸芽とは全然形状が違う。あっちは剣吸芽というそう。


熊童子

 熊童子、熊の手とも呼ばれる可愛らしい多肉植物。

 

 これは嫁(仮)にと買ったんですが、自分でも欲しくなって後日追加購入。

 

 嫁(仮)は株分けすることなくそのまま育成。

 

 私は株分けして、3鉢体制。

 

 株分けしたものの、根付いていないのかともかく安定しない。

 

 鉢を振ればブンブン踊る。

 

 水を与えれば傾く。

 

 土が悪いのだろうか。

 

 ちなみに用土は多肉植物用を、篩にかけて粗い小石を除去したもの。

 

 来年は植え替えてみようかと。

 

 

 徒長したものをコンビニ飲料の景品に穴を空けたミニ鉢に挿してみたものの、成長の兆しなし。

 

 

 落ちてしまった葉から増やそうと試みる(別称:熊牧場)ものの、これも変化なし。

 

 熊童子は難しい。


ゴールドクレスト

 これもホームセンターの投げ売り品。¥1980-が¥500-。

 

 投げ売りの理由もそれなりで、ほぼ半分が赤茶色に変色。

 

 何故かこの手の観葉植物に目覚めちゃっていたので、思わず購入。

 

 枯れた部分を落とせば、またキレイに生い茂るだろう。

 

 と思ったのは甘かった。

 

 5月に購入し、5ヶ月。

 

 新芽は出るが、生い茂る気配なし。

 

 肥料は与えず、日光と水のみ。

 

 まあ、日光といっても屋外の日陰で、風の無い日に隣の野っ原において日光浴させる程度。

 

 で、これも欲が出たわけではないですが、

 

 

 難しいと言われている挿し穂もやってみたわけです。

 

 まあ、小さい鉢は1ヶ月くらいでアウト。隣の鉢は健在ですが、成長の兆しは一切なし。

 

 

 こんな珍客もいたというのにね。

 

 今年のツリーには間に合いそうになりません。来年の成長に期待。  

 

JUGEMテーマ:日記・一般


ドルフィンネックレス

 いつ頃買ったか忘れてしまいましたが、コメリで投げ売りされていた、ドルフィンネックレス。

 

 以前から花が咲き乱れるわけでもなく、鉢からニョワ〜っと出てくる葉っぱ系が欲しいなと思っていたのですが、¥498-が¥100-で売られていたので、遊び半分で購入。

 

 葉っぱがイルカの形をした、なんとも不思議な観葉植物。

 

 全高200ミリ程度の鉢に入っていたので、かなり根が張るのねと思ったら、ただの嵩上げ。

 

 鉢から出して、真っ二つに分け、ダイソーで購入した吊り下げ式の鉢に株分け。

 

 水をそれほど必要としないらしいので、水は月2回、あとは毎日葉水。

 

 意外とニョキニョキ成長するもんで、なかなか面白い。

 

 購入時は枯れた葉が沢山ついていたので、それらを落とすもののだいぶ貧素な出で立ち。

 

 ¥100-の処分価格にも納得。

 

 約半年?でモサモサとまではいきませんでしたが、まあまあの成長かな?

 

 購入2ヶ月目あたりで、挿し木にもトライ。

 

 欲を出さず2鉢で開始しましたが、挿し木は水不要なんですね。1鉢は1ヶ月くらいで枯れてしまい、もうひとつは成長の兆候はあったものの、3回目の水やりで枯れました。

 

 ちゃんと挿し木の土まで買ったんですがね。

 

 水はいらないみたいです。

 

 来年の挿し木時期になったら、またチャレンジしようと思います。


| 1/1PAGES |