search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




買っちゃったよ

 なんと言われようが、もう買って手元にある物だから文句言われる筋合いはない。(笑)



 ようこそマブラヴDVD版。(笑)

 ヤフオクで仕入れましたよ。漫画倉庫の半額だったわ。

 オルタネイティブと違って、ディスクレスで遊べないんですねぇ。君のぞもそうでしたが。

 で、例によってバイナリいじり。

 …というか、初回生産版と再生産版があるんですか。

 自分のは、バッチリ再生産版のようで…

 バイナリどこにもない。(苦)

 まあ、救いの方法は結構あるようで…

rugp.exe ;PF:UGPAPP={age¥マブラヴ11}

 っていう方法を見つけましたが…さっぱり。(笑)

 おそらく、直にこのプログラムにアクセスしてやりゃあいいんだよな?と思って、フォルダの中にあるrugp.exeを実行しましたが、蹴られた。(笑)

 ともかくまあ、ない頭で考えて、フルパスで書けば問題ない?都思ってやってみたら…動いた。(喜)

 つまり、

(rugp.exe 迄のフルパス)¥rugp.exe ;PF:UGPAPP={age¥マブラヴ11}

 今後、マブラヴDVD-ROM版NoDVD化で苦しむ人が一人でも減りますように、との願いを込めて。

 で、動いたんだけどねぇ。

 ウチのPCとアージュのオルタ以前の製品との相性が悪いのか、フルスクリーンでの起動ができない。

 数度起動したら、いきなりrUGPがセーフモードで起動したので、動いている状態でセーフモード解除したら、まあなんとか動きました。

 動いたからいいんだけども、メイン機以外にヘッドホンが刺さっていないので、モニター塞がったし…

 もう、次から次へと問題浮上してくるし!

 なにかいい策はないかと考えたら、前まで使っていましたが、各PCにモニター1個ずつ配置できたので使わなくなったモニター切替機が目に入ったので、メイン機のD-subを繋いで、Skype機のDell19インチと切替できるようにして、ツインモニター仕様に。(笑)

 これはこれは…使いやすいのですが、残念ながらフルスクリーンにすると何もできなくなる(笑)ので、画面サイズを150%増しにして若干画像が荒くなってますよ仕様に。19インチモニターだと、100%だと小さくて泣ける…

 でもまあ、横で垂れ流し状態にしてblog書いたりできるとは、2PCでオルタやっているのと正直変わりませんなぁ。(汗)

 まあ、この状態じゃCD焼いたりできませんけどねぇ。

 これで、オルタネイティブでガンガン空いた空白が埋まりそうです。

 …ゴールドフィンガーのオマージュサウンドが流れていたのは謎ですが。
JUGEMテーマ:日記・一般



コメント
NoDVD化で苦しんでたところで…。
動いた!
助かりました、ありがとうございました!
  • J
  • 2011/05/11 11:10 PM
Kさん>
 バイナリエディタの使用方法はネット上に沢山記載されておりますので、ご自身で検索されて覚えられたほうがいいですよ。
 ここに挙げている方法は、nodvdパッチ(バイナリの書き換え)ではなく、ショートカットを変更する方法です。
nodvdのパッチがなくて、探していたところここに着きました
バイナリエディッタの使い方などイマイチわからないので、できれば教えてもらえませんか?
  • K
  • 2010/11/13 12:48 AM
あんのーんさん>
 再販があるとは知らずに買った人です。なんたって安かったので。(笑)
 苦しむ人が一人減ったようで嬉しい限りです。
同じく再販版買った…買っちゃった?人です
同じくバイナリ見つからなかった人です
凹みながら探していたらここにたどり着きました
一縷の望みをかけて、書いてあるとおりにやったら、動きました!
NODVDで苦しむ人が一人減りましたw
オルタと一緒に買ったので、エクストラからじっくりとプレイしていく事にします
本当にありがとうございました!
  • あんのーん
  • 2010/06/09 11:42 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック