search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




HDDレコーダーのHDDを載せ替えよう! その2

 というわけで、前回の続き。

 EaseUS Todo BackupでNEC VL300/Gの1.5TBをクローン化したので、そいつを500GBのSATA HDDと交換。

 摘出した1.5TB SATA HDDをメイン機 FRGX715の2.0TB SATA HDDと交換。

 晴れて摘出出来たのが、Seagateの2.0TB。

 こいつをHDDレコーダー DVR-DW100につっこみます。



 久しぶりに引きずり出した、DVR-DW100。

 カバーを外すのは非常に簡単。側面2箇所、背面3カ所のビスを取るだけで即オープン。



 中は…思った以上にガランとしてた。



 先行者さんの情報通り、使われていたのは日立の250GB SATA HDD。

 で、こいつを抜き取って…

 中身のコピーです。

 そらあ、HDDの容量を単純に増量させたいわけで、前のデータを引き継ぎ出来れば万々歳なわけですよ。

 EaseUS Todo Backupの使い方もわかったわけだし。

 なので、摘出した日立の250GB SATA HDDをUSBでメインPCに繋ぎ、とりあえず空のWestern Digital 1.5TBにクローン化することに。

 繋いだ、ウイルススキャン終わった。

 …マイコンピューターに表示されない?

 管理をクリックしても、記憶域の中に表示がない。

 んー、ダメなんだねえ。

 そこでまたググって、

毎日一歩 ブルーレイレコーダーHDD換装

 というHPを見つける。



 へえー、PCレスでクローンHDD作業する装置があるのかあ。

 これ用意しないとできそうにないのね。

 ということで、

250GB HDDは諦めました!



 で、Seagateの2.0TB SATA HDDを載せて、カバーを閉めずに通電。



 サービスコマンド操作をして、サービスモードに突入。

 とりあえずは 5.HDDフォーマット を実行してフォーマット。

 事前にPCでフォーマットしていたのですぐ使えると思ったのですがそういうわけでもなく、5.を操作。

 その後、6.シリアル盥洪靴鯀犧遒擦困法△箸蟾腓┐1.自己診断の操作。



 へー、こんな感じなのねー。

 ぜんぜんわからん。(笑)



 で、6.シリアル盥洪靴鮃圓ぁ起動!

 わー、動いたー。(笑)

 HDDを交換したにもかかわらず、

・最後に視聴したチャンネル
・チャンネル情報
・録画キュー

 が全部生きているという。

 この辺のデータってHDDに記憶されないんですね。

 これは、いい事に気付いたなあ。

 まあ、250GB→2.0TBにしたので、デジタルの録画でも単純に約5倍(地デジのDRモードで)なので、DRモードで録っているぷあ金も余裕で録画出来ちゃう。(笑)

 やるだけのことはやったので、個人的には大満足ですけどね。

 まあ、ドライブが壊れたら、大人しくBDレコーダーにしますわ。



JUGEMテーマ:日記・一般



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック