search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




ST100をグレードアップさせよう

 さてさて、Endeavor ST100の再生プロジェクトですが。

 重い腰をヨッコラセとあげて、はじめました。

 とりあえず、現状ではどうなっているのかというと、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:80GB(SAMSUNG製でした)
メモリ:2GB(SAMSUNGとHYNEXでした)
CPU:Core 2 Duo T5500 1.66GHz

 こういうわけなのです。

 これを、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:SSD 128GB(メインPCからの移植)
メモリ:4GB(2GB×2)
CPU:Core 2 Duo T7600 2.33GHz

 こうしたいわけでして。

 ST100に載せられるCPUとしては、このT7600が一番上なのでね。

 というわけで、いろいろと買い揃えたわけでして。

 まずは、現状のスペックでのスコアは、



 グラフィックのスコアは、オンボードだから仕方が無いのです。

 CPUが4.6、メモリが4.6、HDDが1.4。

 というわけで、パーツをいろいろと載せ替えていきます。

 SAMSUNG HDDにインスコされているWin7のデータをEASEUS Todo Backupを使ってクローン作成。

 意外と早く終わった。

 で、SSD載せ替えて、CPU載せ替えて、メモリ差し替えて、起動。

 …動かない。

 え?なんでー?

 と思い、メモリを戻したら、動いた。

 どうやら、ソフマップから購入したエレコム製のメモリとの相性が悪かったみたいだ。

 なので、メモリはまたSAMSUNGとHYNEXに差し直し。

 そうしたら、動きました。

 というわけで、環境は、

OS:Windows7 Professional 64bit
HDD:SSD 128GB
メモリ:2GB(SAMSUNG製1GB + HYNEX製1GB)
CPU:Core 2 Duo T7600 2.33GHz

 となりました。

 で、スコアの確認。



プロセッサ 4.6 → 5.6
メモリ 4.6 → 5.5
HDD 4.1 → 7.1

 やー、スコアあがっだごどー。

 メモリを抜き差ししただけなのにスコアが上がったのは謎だな。(笑)



 起動は、電源投入してからWindowsの起動音が鳴るまで22秒。

 まあ、いい方でないかい?

 これで、DVDや動画を見る為だけのPCが出来ました。

 スペックの高いPCがあるのにどうしてこんなことするのかって?

 自己満足だよ、自己満足。(笑)

 ロースペPCを長いこと使っているとね、こういうのは分散しなくちゃだめだよなーっていう頭から離れることができなくなるのだよ。(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック