search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

acccess





free counters

 DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト




PLCに淡い期待をもつのは辞めようと思った

 我が家の構造自体の問題なのですが、ガレージでの無線LANの使用が著しく悪いのです。

 まあ、木造建築特有の現象だから仕方が無いと言われれば仕方が無いのですが、やはりガレージにて電波強度が3本あったほうが私としては望ましいものでねえ。

 で、かなーり前に聞いたことのある、コンセントLAN。別名PLC。

 ネットを見てたら、どこかのセカンドストリートで¥500-で同じ形の商品が売られていたので、まあ1個¥500-ならはずれでも問題無いなーと思い、探した探した。

 見つからない。

 半ば諦めモードでしたが、大仙のセカンドストリートでスターターキットが¥3300-であったので、まあ、売ってないし、定価で買って外れるのも馬鹿馬鹿しいので、買ってしまった。



Panasonic BA-PL100



 内容物はこんなもん。

 LANケーブルが付属されないという、ちょいと親切な仕様。ちなみに取扱説明書欠品。(Panasonicホームエージにてダウンロード可能)



 コンセントに本体を差し込んで、ペアリング。

 このとき、マスターとターミナルの切替スイッチを入れていることを確認。

 ペアリングは、マスター側のセットアップボタンを数秒押して、ランプ点滅している間にターミナル側のセットアップボタンを押す。

 これで設定は終了。はえーなー。



 ダウンロードしたPDF形式のマニュアルに則り、一つ一つセッティング。

 ガレージの入り口上に、センサーライトがあるので、そこのコンセントに設置する予定。

 但し、設置においてセンサーライトは避けるようにと書いていた。まあそんなの関係ねー。



 PLCを差し込んで、ペアリング確認。インジケーターが点灯したので、使用は可能。

 撮影してませんが、この時点でマスター側はコンセントに差し込み済み。



 マスター側を、無線LANルーターとLANケーブルで接続。



 ターミナル側も、ガレージで使用する無線LANに接続。

 このとき、ルーターモードではなくアクセスポイントにする必要あり。

 さて、いざ接続です。

 ですが、一番上のPLCインジケーターが、青い点滅を繰り返す。

 接続が安定していない状態らしい。

 繋がることには繋がるのですが、常時安定に接続できないんですよねえ。



 因みに、ガレージの壁面コンセントでも接続してみましたが、変化無し。

 結論として、我が家でのPLC計画は断念せざるを得ないことに。

 大人しく、床に穴開けてLANケーブル這わせないといけないみたいです。

 

 ちなみに、左がPLC経由で、右がメインの無線LAN。



JUGEMテーマ:日記・一般



ELECOM ウェブカメラ UCAM-C0113FEBK を、車外で使ってみよう

 さあ、外部カメラを使用できるWindows8タブレットがあるということは…そうです、マルチカメラです。

 ツイキャスはマルチカメラの設定が出来ないみたいなので、切替になりますが、1台のPCに複数個のカメラを付けて動かしてみようと思います。

 ということでして、USBが1ポートしかないので、USB HUBを付ける必要があります。



 大分前にアウトレットで購入した、ELECOMのmicroUSBコネクタ付きUSBハブ U2H-MB410BBK を使用。

 microUSBは使わないけどもね。

 但し、当然ながらこのHUBを使ったくらいでは、配線は車外へはいけません。

 なので、



 USBの延長ケーブル 5.0Mを用意。

 フラットタイプが欲しかったけど、フラットはどう足掻いても3.0Mしか売ってなかったので、仕方なく丸ケーブルを使用。安かったんだもん。

 で、フェンダー内部を通してエンジンルームに行きの、バンパーに到着。

 カメラは、



 山田に売ってた、ELECOMのUCAM-C0113FEBKを選択。



 ただし、室内用なので、思い切りバラしてコーキング。がなかったので、ホットボンドで手当たり次第防水処理を行ってみた。

 たぶん大丈夫、と思い、洗車機突入。(笑)

 無事でした。ただし、CMOS前のすり鉢状の部分に水が残ってしまったので、ティッシュでフキフキ。(笑)

 でもまあ、これで車外でもカメラが問題なく使用出来るので、楽しみが増えました。にやにや。



 地面スレスレのローアングル。



JUGEMテーマ:日記・一般



LM-ONE524B22Mで、番組を録画してみた

 というわけで、もうガッツリいろんなことをしているLM-ONE524B22M。

 チューナー動いた、リモコン使えるようになった。

 さて、録画です。

 LM-ONE524B22Mはブルーレイに対応しているので、友人がシドニア2期見たいと言ってたので、LM-ONE524B22Mでシドニアを撮ってみることに。

 ブースター介しているのに未だに電波が弱いとか出てくるので、やる気が感じられずイライラ。

 何が原因なんだよこんちくしょう状態です。

 で、待ちに待った日曜日。

 シドニアを録画するには、PCを起動させるかスリープ状態にしておく必要が。

 シャットダウンではできないそうです。

 なので、スリープにして、録画完了。

 さてさて、まずは1回焼いてみましょう。

 ダビング10があるから問題無いでしょう。



 うん、ざけんな馬鹿野郎。

 ダビング10もクソもねーじゃねえか。

 あー、これまでの時間返せー。

JUGEMテーマ:日記・一般



LM-ONE524B22M付属のリモコンを使えるようにしてみた

 さてさて、テレビチューナーはオマケ程度としか考えていなかった。mouse computerのLM-ONE524B22M。

 もう後戻りできないだけいろいろと始めてます。(笑)

 今度は、LM-ONE524B22M付属のリモコン TSGV-IR10を使えるようにします。

 案の定、デバイスマネージャー上では黄色いはてなマークが出てたので使用することは不可能です。

 で、mouse computerのLM-ONE524B22Mのサポートページの、サプリメントディスクの項目を見ると、リモコンのドライバはNuvoton IRドライバー といいうものらしい。

 ので、まずはNuvotonのHPを見る。

 だが、サポートのページにもドライバーの項目がない。



 ちなみにデバイスマネージャーではこうなります。

 なので、Nuvoton W836X7HG CIR Device Driver で検索すると、このページに行き着きます。

 で、ドライバーが落っこちてたのでダウンロードして、インスコ。

 これにて動作しました。

 ったく、mouse computerさんよ、各種ドライバーダウンロードできるようにしておけよクソが。

JUGEMテーマ:日記・一般



DXアンテナ CS/BS-IF・UHFブースター(卓上用) TCU15L1Bを購入してみた

 さてさて、TVチューナーはオマケ程度と考えていたLM-ONE524B22Mですが。

 やはり持つべき機能は生かしたいというどうしようもない欲が生まれてしまったわけでしてね。

 で、チューナーのドライバー入れ直してみたりとかしてチューナーは息をしてくれたのだが。

 まあ、うちの部屋はテレビ1台、レコーダー2台も動かしているせいで、アンテナレベルが極端に低いのです。

 その影響もあって、そこに更に1系統追加したものだから、LM-ONE524B22Mのほうで番組が正常に受信できない状況が発生。

 なので、今後のことを考えて、部屋にブースターを設置する事に。

 卓上型&AC100V給電のブースターで何がいいのかがわからなかったわけですが、



 会社から貰ってきたESCOのカタログ眺めていて、ああこんな商品でいいのかな?というのを見つけ出し、



DXアンテナ CS/BS-IF・UHFブースター(卓上用) TCU15L1B

 を買ってみた。

 それほど高くもなく、三派対応に対応している置き型ってなーにかなー?と思い、値段とにらめっこしながら見つけたのがこれ。



 パッケージはこういうの。



 正面。格好いい外見です。



 背面。AC100V側から、アンテナ出力と入力。

 単純に、壁面と入力側を接続し、出力側とレコーダー類を接続します。

 私の部屋の場合は、いままで壁面から分配器に出力していたので、その間にブースターを噛ませて配置。

 さてさて、まずはテレビと、レコーダーAとBの信号強度のおさらい。



 テレビモニタ、三菱VISEO。



 HDDレコーダーA、三菱DVR-DW100。



 HDDレコーダーB、三菱DVR-DW100。

 うち、強度が弱いんでこんなもん。

 で、DXアンテナのTCU15L1Bを設置してみてからの信号強度。



 テレビモニタ、三菱VISEO。



 HDDレコーダーA、三菱DVR-DW100。



 HDDレコーダーB、DVR-DW100。

 …あれ?っていう結果でした。(笑)

 増幅されていると思ったら、そうでもなかった。

 んー、これだと、LM-ONE524B22M側が心配だ…

 という心配をしながら、Media Centerを起動。

 BSチューナーは認識しました。

 ですが、地デジチューナーを認識しない。

 もうね、はいー?なんだけども、見るとすれば深夜帯だけなのでBSあれば十分でしょう、ということで、地上波側は諦める!

 で、LM-ONE524B22Mにはリモコンがついているので、それも使えるようにしたいのですが…

 まあ、案の定ドライバが入っていないわけで。(笑)

 もっとしっかりしろよゲオグループ!

JUGEMテーマ:日記・一般



ELECOM ワイヤレストラックボール EX-G M-XT1DRBKを買ってみた

 以前、ELECOMの訳ありショップで購入したBluetoothマウス M-BT3BRSVのホイールに遊びが出るようになり、ああ、そろそろ買い換えかな?と思いまして。

 で、ネットをフラフラと彷徨っていたら、ELECOMから、



 ワイヤレストラックボール M-XT1DRBK

 なる商品が去年の秋に発売されましてね。

 うわー、ほっしーってなっていたわけですよ。

 ただね、これかなりいいお値段なわけです。

 なかなか手が出せなくてねぇ。

 で、ヤマダ電機で4月の特売品ということで、15%ポイント付与されていたので、意を決して購入。



 箱も高級感がありますなあ。



 歴代マウスと並べてみた。

 いままではMサイズで、ブート画面用の有線マウスだけLサイズ。

 うん、でかいなー。



 同じLサイズなのになあ。トラックボール分だけでかくなってる。

 そして気付いたこと。これ、マウスをグリグリ回すことが不可能なのです。

 カーソル移動は、ボールのみ。

 本体底面に丸い穴が合ったので、てっきりそこからIS12Mが出ていると思ったのに、関係ないみたい。(笑)

 ハイブリッド使用が出来ると思ったのにねぇ。うーん、慣れるしかないのねぇ。



 有線タイプもあるよ。

JUGEMテーマ:日記・一般



BUFFALO DVSM-PC58U2V-BK を仕方なく買った話

 順調にバックアップしたDVDをVISEOに映し出してくれる、EPSON ST100改。

 ただ、これ一つ問題がありましてねえ…

 トラブルがあったときに毎回OS入れ直して設定し直すのが面倒になってきたので、リカバリメディアを作ろうと思いましてね。

 こういう地味な作業大好きだし。

 なので、こちらのサイトを参考に、リカバリメディアを作成。

 システムイメージの項目からメディアを作ろうとしたら…

 書き込みができないんです。

 はい?ってなりましてね。

 いままでST100改でメディアを読み込むことはあっても、書き込むことはなかったからね。

 というわけで、今後のことも考えて、外付けのDVD-RWでも買おうと思って。

 まー、いっそのこと、FRONTIER機改でも使えるように、



 USB 3.0に対応した外付けブルーレイでも買おうかなあ、と思ってみたり。

 まあ、早急に、というわけではないのだが、ロジテックの製品は本体のみで、電源アダプタが別売りと書かれててさあ。

 その辺はPSPのケーブルで代用できるとかは書いているんだけどもね。

 ただ、ほんとに欲しいって商品じゃないので、安かったら買いますわー程度なもんでしてね。

 で、先日ダラダラといろんな所を巡っていたら、



 ダメルコのDVSM-PC58U2V-BKっていうのが、ジャンクじゃない中古で転がっていたわけです。

 値段も値段で、ハードオフとかで売られているジャンクと見比べたらそれなりに納得できる値段だし、一応2011年に売られた商品なので、まあ、いいかと思い購入。



 まー¥1290-だし、3年保てば文句言わないし、新品で購入して半年で壊れてもメルコには保証がないから、中古以外の購入は考えてなかったからね。

 にしても、USBの外付けは、書き込み速度おっそいねえ。一応DVD-Rは書き込み8倍とは書いてたけどもさ。

 まあ、これでディスクは書き込みできるようになった。

 

 まあ、欲を言えばこっちだがなあ。

JUGEMテーマ:日記・一般



mouse computer LM-ONE524B22Mで、テレビを見よう。なのだが

 1月末に購入した、mouse computerのLM-ONE524B22M。

 いろいろといじっているなかで、TVチューナー内蔵なんだからテレビ見れるようにしないとなーと思い、



 分波器を購入。

 ホームセンターや家電量販店で買ったら、地味に高いからね。

 BSも見れるPCなので、購入しないといけないアイテムなもんでねえ。

 なんせ、分波器なんてものはストックあるわけでもないわけでして。

 …自分の部屋に、分波器って何個あるんだろうなあ?

 というわけで分波器が届き、Media Centerを起動。

チューナーがありません

 …は?(笑)

 ということで、デバイスマネージャー見たわけですが。

 黄色い?マークがないんですが?

 にもかかわらず、チューナーがありません表示。

 とりあえず、冷静に考える。

 商品は、セカンドストリートから購入し、あそこで半年の保障があるので、とりあえず買った店に聞いた。

 だが非常に残念なことに、セカンドストリートは返金保証しかしてくれず、動く状態にはしてくれないとのこと。

 じゃあ、同等スペック(4コアのi5、メモリ4GB、HDDとチューナーはどうとでもいい)のPCを探してくれと行ったらそれも出来ないって。

 他店在庫は都聞いたらそれは知らないって。

 はぁ、ゲオグループってすごいわな。

 探せないんじゃなく、探さないんだもんな。

 まあ、決めたことは、もうゲオグループでは5桁の買い物はしない。(笑)

 というわけでお手上げ状態になり、雄飛氏に相談すべくPCを車に積み込む。

 これが、3月になろうとしていた時の話。

 さてどうしよう、どうしようとズルズル引きずって、4月。

 雄飛氏の家に行って診て貰い、ドライバーを入れ直して貰いMedia Centerが動く。

 …ふつーにインスコしちゃあダメなのね。

 一つ学びました。

 で、帰宅して配線繋いで、いざ機動。

チューナーがありません

 …は?

 なんで?

 雄飛氏の家では動いたやん。

 …あーもう!

 で、ともかく丸一日掛けていろいろやった。

 動いてくれました。

 まだまだ修行不足です。

 ですがまた受難が。

 今度は、信号強度不足で地上波が全然映りません。(笑)

 BSは、一部番組のみ受信。

 あー、ブースターを部屋に置かないと行けないのかなあ。

 まあ、TVモニタ、HDDレコーダー×2に分配しているし、一体型PCまでは距離もあるので、相当そぎ落とされているんでしょうね。

 あー、面倒くさい。

JUGEMテーマ:日記・一般



消防ポンプ

 今日は、こんなものを触ってみた。



 石川島芝浦の消防ポンプ。

 20馬力で、30:1の混合油を使用。

 かなりの爆音でしたが、圧力計読みで10kgまであがったのは驚きでした。

 …二層管が7kgまでしか耐えないというのにね。(汗

JUGEMテーマ:日記・一般



mouse computer AT-Z37LTE10-Bを触ってみた

 さて、先日購入した、mouse computerのAT-Z37LTE10。

 いろいろと見てみます。

 まずは、Surfaceとの比較。

 これは言わずとばかりに、OSが

SurfaceRT:WindowsRT
AT-Z37LTE10:Windows 8.1 with Bing 32bit

 まー、族に言う無料OSですな。

 続いての比較点は、

SurfaceRT:Tegra3
AT-Z37LTE10:Intel Atom Z3735F

 クロック数では、ほぼ互角。両方クアッドコアですしね。

 HDD容量も、メモリも、両者とも64GBのメモリ2GB。

 ほんと、比較対象がOSとCPUくらいしかないわけです。

 両方ともBluetoothも使えるし。

 まあ、SurfaceRTは専用充電アダプターじゃないと充電が出来ないのですが、AT-Z37LTE10はmicroUSBなら何でも使えるってところでしょうかね。

 ただし、1.0Aや2.1Aでは充電速度が思うようにあがってくれないので、付属の2.5Aに頼るしかないわけです。

 そして残念なところと言えば、SIMとmicroSDのスロットが露出しているところですね。

 ゴミが入るわけではないのですが、あんな感じでくぱぁって見えるように空いているのは、ねえ…

 せめてカバーを開けたところにスロットがあるといいなあって思ったわけです。

 あと、Surfaceは電源ボタンが本体上部、ボリュームが側面、USBとイヤホン、充電端子が側面なのに対し、AT-Z37LTE10は電源、ボリュームが側面、書くポートが本体上部に着いていると言うこと。

 正直、これは不便と感じましたね。

 タブレット画面上部からにょきにょきと生えているせいで、スタンドに上手く収まらず少々横にスライドする始末。

 ただ、AT-Z37LTE10に備わっている外部機能で唯一優れていると思ったのは、自動回転のオンオフが物理スイッチであること。

 これは便利と感じたなぁー。

 というわけで初期インプレ終了です。

JUGEMテーマ:日記・一般



<< | 2/334PAGES | >>